バナナダイエットから得られるもの

バナナダイエットが一時的ブームだったときはスーパーにバナナがありませんでした。

もう忘れられたのか静かです。
バナナも今までどうりあります。
どうなったのでしょう?
効果がなかったのか、飽きたのでしょうか?

ある、お医者さんは忙しいのでランチをバナナとヨーグルトだけにしたら簡単にやせたと雑誌に書いていました。

また、著名なお医者さんも朝はニンジンとリンゴのジュースだけにして、昼はお蕎麦程度、夜は普通どうり食べる、ダイエットをすすめていました。
この方法だと、あまり、我慢するという感覚なしにダイエットできるからだそうです。

朝は果物だけにするのがいいという専門家もいます。

年齢や職業にもよると思いますが。

子供や肉体労働の人はしっかり食べた方がいいのではと思います。
夜ごはんの食べる時間も関係あると思います。

しかし、果物はエンザイム(酵素)がもっともたくさんとれる食べ物ですので毎朝食べるのがいいそうです。

酵素は生きていく上で消化、吸収をする時に媒体として不可欠のものなので、バナナに限らず果物を毎日食べるがいいと思います。

なお、一度には一種類の方がいいそうです。