キャベツダイエットをしてみたい!

キャベツダイエットをテレビでやっていた。

ダイエット番組は健康の参考になるヒントが多いので、太っていなくてもよく見る。

キャベツダイエットは毎日しなくても適当に続けてみたいことの一つ。

葉もの野菜にはカロリーが殆どない。
マヨネーズやドレッシングをかければその分だけがカロリーになる。

だから、キャベツを5センチ角に切りそのまま食前に10分間かけて食べ続け、その後普通にご飯を食べるのだけど、満腹感が得やすいので食べ過ぎにならない、というのがポイント。

きゃべつを5センチ角に切るのはよく噛むため。

食欲が旺盛でつい食べ過ぎる人にいいと思うけれど、10分は長い。

だからわたしは、3分でいいからキャベツをゆっくり噛んで食べようと思う。野菜を多めに食べるのは腸環境をよくするから。

食べ過ぎないタイプなのだけど、炭水化物が多くなりやすいので、
血糖値を上げないために。

いきなり炭水化物をたべるのではなく、タンパク質やその他のおかずを食べてからご飯を食べる順番の方が内臓脂肪がつきにくいそうだから。

脂肪率を25パーセント以下に落とすのがわたしの目標。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。