ビーグレンはなぜいいのか?

ビーグレンはアメリカで大人気で日本にも愛用者が口コミで広がっているようです。

化粧品なんて、いいもの、普通のもの、悪いものの3つくらいに、
分類できて、その範囲内ではたいしてかわらない、が、私の持論だった。

そのいいものの中から、自分に合うものを選び、正しく使うことが重要な問題だと思う。

よいものでも合わないと肌がヒリヒリしたりする。

じゃ、ビーグレンはどんなものだろうか?

私の感想では、肌の弱い人には合わないのでは?と思う。

ナノカプセルという超、微粒子の小さいものにして肌の吸収がいいのが特徴なのと、積極的に薬効を求める使い方だと思う。

ナチュラル主義の考え方とは違うと思ったのが感想
   
タグ:ビーグレン
| 美容