セレブもプチプラ服を買う時代

ある程度年齢がいくと、年相応の質の良いものがいいと言わていました。

しかしそうとも限りません。

今は安くてもいいもの、おしゃれなモノは多いし、質は良くてもダサいものもあります。

なにごとも一つの方程式ではきめられないのですね。

今は服は安くても比較的いいものはあります。つまり普段着にはですし、場合によってはインに着るものなどは安くていいこともあります。

しかし適材適所でやはりいい物がいい場合もあります。

なので見る目や審美眼は大切ですね?

こういうものは素材がいいほうがいい、とか、やすいものでいいとかいろいろあるのです。

ピエロのプチプラ服もかなり大人でも着られるセンスのいい物はあります。

ユニクロは定番服が安くてもよブランドでおしゃっれっぽさとは違うもの。

ピエロはおしゃれトレンド感もある服です。

上手に使い分けたいものです。