神田川俊郎監修の東京正直屋のおせちは今年も注目しておきたい!

神田川俊郎氏監修のおせち
毎年人気おせちです。
豪華多品目本格おせち

贅沢な素材と味付け・盛り付けが
特徴の見た目にも華やかな
和風おせちです。

おせちも洋風化する中で
シンプルな和の美しさのおせちもあります。


テレビでも紹介された
プロトン冷凍技術(冷凍おせち)
数量限定の贅沢な本格生おせちもあり 
人気おせち 2016年の新春は
自宅料亭 テレビでも紹介された
本格料亭の味をご家庭で愉しめるがコンセプト

最新のプロトン冷凍技術で、
料亭の味をそのままにお届け(冷凍おせち)
また、数量限定の生おせちもあります。

毎年人気のおせちです。
某モールサイトではランキング入も
果たした人気おせちです。

満足度の高いおせちを今年も
注目しておこうと思います。

伝統的な和風おせちから、
洋風・中華おせちまで幅広い品が
そろっていて選べます。
   ↓















匠本舗の料亭おせちは9月30日までに予約すると割引価格で超お得!!

お正月はまだ先ですが、
おせちははやいご予約がいいですよ。
 匠本舗の 料亭おせちは9月30日までに
予約すると割引がすごいです!

何と、最大で、21000円の割引です。
高価なものほど割引も大きいです。


地方の特産品をたくさん使って
おせちの種類も豊富で
お好きなものを選べます。

お正月はお金もいろいろとかかるので
高価なものがたくさん割引されるのは
ありがたいですね。

料亭は北海道から
東京、愛知、京都、大阪、広島
とたくさんの料亭が参加しています。

近くにお住まいの方は
その料亭でお食事をされたことがあると
お味も想像できるので
さらに選びやすいですよね?

わたしは京都味が好きです。


お正月は普段の食事準備から
離れて、ぞうに、おせち、
外食を中心に
家事をお休みしたいですよね?

そしてお正月明けは太りたくないので
しばらく質素そのもので
暮したくなるのです。

おせちは人数分ちょうどか
少し少なめがいいです。
残るのは困るけれど
足りないのは補えるからです。

まずは、おせちは早めにご予約が
お得です!







おいしい毛ガニをネット注文でお取り寄せして食べる!

蟹の旬は秋冬から冬が多いですが、
毛ガニの旬は冬だけではありません。
一年中どこかで水揚げされています。
カニ好きにはありがたいですね。
毛蟹は小さいの食べるの少し面倒ですが、
そのおいしさは格別です。


春はオホーツク海、夏は噴火湾、
秋は釧路や根室沿岸、
冬は日高沖、十勝沿岸。
岩手では12〜3月が漁期となっています。

甲長8cm以上のオスのみの
漁獲が許可されているので北海道産の
メスは食べることができません。

オホーツク海は冬は海が流氷で覆われているので、
流氷が去る「海明け」(3月頃)から漁が始まり、
7月〜8月頃まで続きます。

毛蟹はかに身もカニみそもおいしいし、
お家でも茹でやすいのがいいですね。
大きいカニは自宅では茹でるのは無理です。


タラバ蟹やずわい蟹が
いちばん食べられていますが、
毛蟹が一番美味しいと思う人は多いのです。

身は柔らかく甘いし、量は少ないですが
美味しさを実感出来ますよ。

それに毛蟹のミソのおいしさは
カニみそ好きにはたまりませんね。

お酒好きにはカニみそ好きが多いと思います。


タラバ蟹は食べ応えありますが味が大味ですし、
ボイルしてそのまま食べるなら
ズワイ蟹もいいですね。

あと、最近タラバ蟹の偽物で
『アブラ蟹』というのもありますが
これは味がおとります。

見分け方はむずかしいので
通販サイトで確認するか、
ちゃんとしたところは偽らないので
信頼できる所から買いましょう。
下記の海賊.comでは浜ゆで毛ガニが
3600円からあります。
  ↓