電動自転車(アシスト)の比較

電動自転車の比較は、まずはモデルタイプから。

一般的な“ママチャリ”タイプに、スポーツタイプ、マウンテンバイクタイプと、電動自転車には多くのモデルが出ています。

電動自転車の比較は、お買い物や子供の送り迎えならママチャリタイプ、通勤に利用したいならスポーツタイプ、マニアならマウンテンバイクタイプと、などと自分のライフスタイルに合った物を選ぶといいでしょう。

子供を乗せて走るママさんには、シート付きの物を選ぶと楽ですね。
電動自転車の比較ポイントとして重要なのがタイヤの大きさ。

自転車のタイヤの大きさは一般的には26インチ前後で、多くの電動自転車もこのサイズを採用しています。
しかし、小柄な人はタイヤが小さい方が乗りやすいので、最近では20インチの電動自転車も増えてきています。

電動自転車の比較のもう一つののポイントは、価格。
電動自転車はけっして安い物ではありませんが、5万円を切る物もぽつぽつ出始めています。

ブランドで電動自転車の比較をするのも有効。
、有名ブランドなら安心できますよね。

また、電動自転車の比較として、アシストタイプかフル電動タイプかを考えるのも重要なポイント。

ただし、フル電動タイプは原付扱い。ナンバーがなければ公道は走れませんし、あっても歩道は走れないので注意しましょう。

わたしは自転車が好き、だけど車の免許はないし、方向音痴、
だからアシストがいいかな?と思っています。
タグ:電動自転車

マクロビカフェ

マクロビカフェでランチしました。
たくさん人が入っていました。

味がなかった、わたしはお肉きらいでベジタリアンに近いし、京都風薄味好みです。なのに味がないのです。

なんというお店!と少し怒りを覚えました。

しかし、きちんと作っているようでいろいろ張り紙もしています。
健康な食事について、本気で取り組んでいるようなのです。

常連客も多そうです。確かめたくて
もう一度行きました。

はやり、味がない!
ふりかけをかけて食べました。

いかがでした?と聞かれました。
味なかった。 といいました。

そのものの味を楽しむ、という考えなのです、とのこと。

病気だったら実践します。
でも、今は薄味はいいけれど、味のないのはいやです。

でも、無農薬りんごをひとつ買って帰りました。
体質改善の相談も受けているとのチラシをもらいました。

そういえば、慢性鼻炎が若い時よりひどくなったわたしだから健康とも言えませんが。
造顔マッサージで、はからずもかなり改善されたのですが。

ちょっと寒いスーパーにいくとクシュンとなってしまうから、改善して見るのもいいかな?と思いました。

反発したり、苦情をいうお客さんは良い客になる可能性が高い、とはわたしのこと?と思うような体験でした。

豆の専門店

は体にいいとたいていの人は知っています。
豆専門店が会社の近くにあります。

あらゆる豆が置いています。ランチもあります。
豆は普通においしいですが、少し高めです。
ランチのお味は普通ですが流行っています。

健康、スローフード、ナチュラル、とかの考えの人が増えているなあ、と感じるのです。

お店の奥では小豆を炊いていたりして、なんともいえない郷愁を感じます。

豆は植えれば芽が出るので生きています。
生きている食べ物はからだにもいいそうです。

青い豆は肝臓によく、枝豆、青えんどう、青大豆、そらまめ、など。

赤い豆は心臓によく、小豆、ささげ、金時豆、赤えんどう。など。
赤えんどうはみつ豆に入っているやつです。

わたしの田舎ではののえんどうといっていました。

黄色のまめ、大豆、ひよこ豆は膵臓にいいそうです。

白い豆は肺によくて、白インゲン、白花豆など。

黒い豆は腎臓にいいそうです。黒豆、紫花豆など。

腎臓は悪くても自覚症状があまりなく、完治も難しいといわれます。
糖尿病とも関連ありますから、日頃から黒豆を愛用したいと思います。

食べ方ですが、黒豆を煎って瓶に入れておいてお菓子がわりに、適量食べるのも簡単です。

黒豆は煎ったものをごはんに入れて塩少々と普通にたくと黒豆ごはんになり、無意識によく噛むのでダイエットにもなりますね。

豆は少量食べるのがいいと思います。

一度にたくさん食べるのは、胃や腸の負担になるようです。
タグ: 黒豆

紅茶はおいしい!

紅茶はコーヒーに比べ日常に溶け込んでいない。

コーヒーの嫌いな人や胃が強くないひとが飲んでいたりするけれど。
わたしもあまり飲んでいなかった。

同じ原料なのに緑茶は体を冷やすのですで、紅茶は蒸してつくることで体が温まるのです。

紅茶は女性にファンが多いのも理にかなっているのですね。

しかし、コーヒーが胃が痛くなるので、わたしには合わないんだなと思ってしかたなく飲み、おいしいとは思わなかった。

紅茶に親しむきっかけは、紅茶専門店で飲んだり、チャイにであったり、ロイヤルミルクティに出会ったりしておいしいのもあるんだと思うようになった。
その後、海外旅行でスリランカのお茶園で買った紅茶で、おいしさを知り、日常飲むようになったのです。

しかし、何度も買いにいけず、ネットを利用するようになりました。
今買っているのは京都の紅茶専門店のセレクトショップですが、2つ目の挑戦であたりました。

やはり、ここでいいかな?と思っても新しいところに挑戦するともっとおいしかったりします。

品目も、なんでもおいしいわけではなく、これも試すのが一番です。
今のお気にいりは、天然のアールグレイです。
これは、スリランカのウバに天然のベルガモットで着香しています。

日清のぴんそば

日清からインスタントのお蕎麦、ぴんそばが新発売されるそうなので楽しみ。

わたしはインスタントを食べるのは、日清のきつねがほとんど。
添加物が少ない、あっさり味が好きだから。

お蕎麦が好きなのだけど、インスタントではおいしいのは出会わないので、いつもうどんになる。

ところが、麺がちじれていない、ぴんとしたおそばが開発されたとのこと。

インスタントばかり食べていては栄養のバランスが悪くなると思うけれど、お腹が空いていてすぐ食べたい時はとてもありがたいし、おいしい。

ネギをいっぱい刻んで入れたり、梅干しをひとつ入れたりすると、栄養価もUPする。

つゆはあまり飲まないのでダイエットにもなる。

新製品が出ると、原材料をよく見てから試す。
肉類が嫌いなので、肉エキスなどとあると買わない。

秋になって発売されたら、ぴんそばを食べてみたい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。