敬老の日はちらし寿司の素を送る!

今年の敬老の日は
ちらし寿司の素を送ります。
京都錦市場の小林九商店の
ちらし寿司の素は自然なおいしさです。


ひとり暮らしや高齢者の夫婦は
案外食事の支度が面倒なようです。

手土産は何がうれしい?と聞くと、
すぐ食べられるおかずになるもの、
という答えが案外多いのです。
だから京都のちらし寿司の素は
ちょうどいいなと思うのです。

わたしもよく利用します。

枝まめや大葉、錦糸卵、
紅ショウガや酢生姜を
プラスすると立派なちらし寿司になります。

濃い味付けが好きな場合は、
少しすし酢をくわえてもいいと思います。
すし酢も合わせ酢を買う方が
便利で失敗がないですね。

こちらが送料無料でお得!


ネットで買い物で失敗しないのは?

ネットでお買いものをして失敗もあるし、
大あたり!もある。

着るものは選ぶ能力がいる。
食べ物は好みがはっきりしていたらたいてい当たる。

最近の大あたりは
京都錦市場のちらし寿司の素だった。

こういう便利なものはとても助かる。

ほかにも、豆カレーを常備している。
カレーはまだほかにも見つけたい。

私の場合は肉類を使わないもので
出汁にもダメなのでなかなか難しい。

おかずももっと見つけたい。
味のムニエルとか、
鮭の焼いたのとか。

こういうのが常備してあると
とても楽。

基本、インスタントは使わないから。
いりは堂のおやきなんかもいい。

おかずか軽食になるものがいい。


オーガニックに虫よけスプレー、『ピレカロール』

オーガニックライフの
ユーカリオイルの虫よけスプレーです。

ユーカリオイルを主成分に、
天然植物素材でさまざまな
商品開発に成功している、
オーガニックライフ社の商品。

天然成分100%のオーガニック商品で、
人やペットに優しいのが特徴です。

メイン商品の『ピレカロール』は
全成分天然由来成分で医薬部外品に
承認された国内唯一の虫除けスプレーです。

赤ちゃんやペットがいる環境でも
心配なく使用していただけます。

夏の」田舎は庭にも畑にも
虫がいていつの間にか体の
あちこちがかまれています。

ダニ、蜂、蚊、蜘蛛、
ムカデ、トカゲ

蚊はデニム生地の上からも刺します、

素肌は出ないように長袖、長ズボン、
手袋、靴下
くびまきをして、
洋服の上からはスプレーを振っておきたいですね。

虫を寄せ付けないことが大事です。
草むらや木の多いところを
歩く時は気をつけたいですね。

アジアなどの海外に行く時も。
   ↓








絵画教室もネットで学べる時代がきた!オンライン絵画教室

オンライン動画で本格的に絵の描き方が学べる
日本初のオンライン絵画教室があります。

あらゆる画材、画風の描き方の動画レッスンが可能です。
鉛筆、色鉛筆、パステル、ペン、水彩、アクリル、
油絵、など好きなコースを選べます。

わたしはひととうりどの画材も描きしましたが、初心者にオススメは、鉛筆、色鉛筆、水彩、ガッシュ、アクリルなど。

油絵は準備やあとかたづけに手がかかります。ガッシュやアクリルで似た感じの絵は描けます。私の場合、最終的にずっとしたいのは透明水彩、ガッシュ、水墨画になりました。

動画は、5〜15分の短い尺のステップ形式で短時間で学べるのでいつでも学べますが、隙間時間は動画を見て、描くのは落ちついてする方がいいと思います。

24時間365日、何度でも視聴し放題なので、ポーズや巻き戻ししながら何度でも視聴できるのがいいですね?

講師の9割は東京藝術大学出身者及び現役生。わずか専門書籍1冊分、リアル絵画教室なら1回分の価格で定額制。


アートレッスンは1ヶ月毎に契約更新する「スポット入学」と、1年ごとに契約更新する「通常入学」があります。
 
女性、男性の全世代 、どなたにもできますが、絵を趣味にしたい  趣味を上達させたい、、絵が描けたら楽しそうと思う定年退職者、自身の夢の実現のため、スキルアップのため に、イラストレーター、デザイナー、保育士、広告チラシ制作など の現役の場合もいいですね。

わたしはデザイナーですが、イラストや生地柄も自分で描きたいと思って絵を学びスキルアップに役立ちました。

イラストレーターやフォトショップでも絵を描きたい場合、基礎がないとかんたんなことしかできないので基礎力は必要です。








アマゾンのキンドル

アマゾンでキンドルが売りだされた!
端末で小さいけどスマホにくらべたら大きい。
しかも一回に充電で2カ月近く持つという。
スマホはネットで電車乗換えや行きたいところの道順調べやおいしいランチなど探すのに便利だけど、
字が小さいのが悩みだった。

●下記はウィキペディアからの転載
同種の機器に対する強みは、携帯電話網を利用した高速通信を利用することで、PCを介さずに電子書籍や新聞記事がダウンロードできる点にある。携帯電話会社との契約は不要で、アマゾン・キンドルのサイトとウィキペディアのサイトであれば無料で接続できる(通信料をアマゾンが負担する)。それ以外のサイトは有料となる予定であったが、2011年8月現在、第2世代/第3世代ではそれらも無料である。ニューヨーク・タイムズなどの新聞、タイムなどの雑誌、各種ブログをそれぞれ有料で購読できる。購読している定期刊行物のダウンロードは電源をONあるいはスリープモードにしていれば自動的に行われる。 ここまで
----------------------------------------------------------------------------------
目は老眼だけどメガネはかけていない。ふつうに読めるから。でもスマホの字は小さい。
しかも毎日充電は必要。だから、何か端末がほしいと思っていた。
わたしの実家はネットがつながれていない。
でもキンドルなら充電がもつからパソコンなくても、ネットを見る必要がある用件は解決できる。
しかも大きさがちょうどいい。
ちゃんと見れて小さい。字も大きくしたらそのままで改行されるので自分の大きさでネットが見れる。

しかもお値段はスマホ寄り安い。これならスマホとキンドルを二つ持ち歩ける。
理想どうりの端末だと思う。


石井一男さんのこと

情熱大陸(1月17日、日曜日)のテレビ番組に、
神戸の画家、石井一男さんが出ておられたようで、あちこちから電話があって、話題になった。

なんといったらいちばんぴったりなのかわからないけれど、
わたしは、無欲さ、とても澄んだかわいらしさ、さびしさの中に感じるある、豊かさといったらいいのだろうか?

とても心を惹かれる作品だ。

作品をごらんになりたい方は、

こちら

石井一男さんのことを書かれた、本も出版されている。

奇跡の画家


作品展も神戸と東京で同時開催中、
ご案内も、上記の石井一男の小さな美術館の、インフォメーションとブログページにある。

静ひつな絵の前で静かな時を持ってみるのもこころ休まると思う。

かにの通販でお取り寄せはお得!

かにのおいしい季節になった。

寒いのは嫌いだけど、おいしいものも多い。

かには旅先で食べるのもいいけれど、
お取り寄せはもっと簡単にできる。

かには種類もいろいろあるけれど、
わたしはタラバ蟹が食べやすくておいしいと思う。
ズワイ蟹は母が好きで家族みんなが同じ好みでもない。

ちらしずしにはズワイ、カニ鍋もずわい、
そのまま食べるのはタラバ蟹。

茹で冷凍はおいしく食べられるし、
まるごと買うのは大きなタラバは難しいので
肩脚が食べやすい。
カニみそはないのだから
これがいい。

弟は蟹味噌が大好きなので
毛蟹は姿で買う。
小ぶりだからお家でも調理しやすいし。

毎年必ず取り寄せるのは、北海道のかに。

かに通販の公式サイトはこちらから、

かに お取り寄せ

ほしい目的にあわせて選ぶといいと思う。


高齢で結婚しても自然妊娠する方法がある!

最近、高齢で結婚する、友人、知人が多くなった。

38歳くらいから45歳くらいまで。

昔は30歳で晩婚と思われていたのに。

今なら、若いとさえ思われるいい時代になったと思う。

しかし、一方で元気な赤ちゃんを妊娠できないケースも増えている。

若い結婚の方が、何倍も元気な赤ちゃんである確率は高い。

高いお金をかけて、体にも辛い不妊治療をしている場合も少なくない。

40代でも高いお金もかけず、自然妊娠する方法もあるのに。
       

敬老の日にはプレゼントを送りたい

9月は敬老の日があってそれがすんだころにはいい季節がくるうれしい通過点の日です。

毎年プレゼントを送るのが楽しみです。

余裕のあるときは小さな旅をプレゼントするのがすきです。

でもことしは不況なので、スイーツかお花にします。

だれでもおいしいものはすきだから、

そしてきれいなお花もすきだから。

それが少しぜいたくなプレゼントだったら最高!ですね。

レトルトカレーが大人気!

レトルトカレーが人気で生産が追い付かない程だという。

カレーが好きな人は多い。

しかし、今のブームは少しニュアンスが違う。

コマーシャルで朝カレーというのがある。

朝からカレー食べたいかな?と思いながら見ていた。

売れている、朝カレーは、レトルトカレーで量が一人分で少なめだそう。
味も一般的な食べやすい味らしい。

きっかけはマリナーズのイチローが、毎朝、カレーを食べています。
と言ったことがきっかけだそう。

メーカーは、朝カレーと名づけて量の少なめを発売したらよく売れるので、ちょい食べカレーといって、量の少ないのや、
お弁当にも持っていけるように、さめてもおいしいカレーも、30g入りの小さいのとかつくり、よく売れるという。

会社ではお昼はお弁当を取っている。
毎日だと飽きるようで、インスタントのお味噌汁や、ふりかけなどを持っていっている人が多い。

お弁当はご飯が温かいから、ちょい食べカレーなんかいいと思う。

不況時代で外食ランチが減っている今は、いいアイデアと思う。

向田邦子さんのエッセイを読んでいたら、ちょっと何かおやつ代わりに食べたくなったら、

ゆで卵を輪切りにして、レトルトカレーでいいのでかけて食べる、
というのがあった。

量が問題なので、ちょい食べカレーなんかピッタリだと思う。